「めぐりあい-do」は、今では珍しくなったといわれる『昔ながらの仲人』の事務局です。通うことなく自宅で出来る婚活サポートがたいへん好評です。

恋活・婚活交流促進事業

めぐりあい-do

営業時間

11:00~19:00毎日受付中

お見合い+OKの返事=結婚できる、ではありませんよね

お見合い+OKの返事=結婚できる、ではありませんよね

結婚できる

●一年婚活すればなんとかなるだろう、と思っていたが…

「ある日突然、結婚相談所から電話がはいり、その後に担当の方とお会いすることになり、入会することにしました。しかし、気づいたらあっという間に1年が経ち、振り返ってみるとお見合いからデートに行けたのは1回のみで終わってしまいました。」

というもので、その後は自信も持てずあきらめムードが頭から離れないというご相談。

20代の頃は友達の紹介や友達関係から、何人かの女性と付き合ったが、自分から行動して告白したというより、自然の流れでお付き合いしていたという感じだったが、現状の環境では職場にも女性はあまりいないので、どうしても必然的に作った初対面の出会いになってしまいます。

そんな現状から、お見合い⇒デート⇒交際⇒結婚という一つの終着点にたどり着くにはどうすればいいのでしょう…?

どうして婚活が上手く行かないのでしょう?


●お見合いで会うということばかりに集中している

もちろん、お見合いが無ければ先に進むことはありませんので、『会う』ということに集中するのは当然です。

ただしです!

特に男性は、ファッションセンス、コミュニケーション能力、会話力、エチケット、マナーなど、長く異性と相対した経験が無いのであれば、

『いざ、お見合い!』となったとき、お相手にアピールできるというか自分だけの輝く何かがあるのでしょうか?

自分の魅力を上げること、ブラッシュアップ(自分磨き)することなど、全く考えていない男性が非常に多い現実があります。

あたかも、お見合いさえすれば結婚できる(お見合い+OKの返事=結婚できる)ような勘違いをしているのかと思ってしまうこともあります。

2年の婚活の中で、複数回のお見合いと2・3名の女性と1回だけのデート後に『お断り(NG)』をもらっていた男性が、

落ち着いて自分の魅力を見直して認識して、必然的にブラッシュアップを自分でしたら、逆に女性側からお見合い申し込みを受けて、その後ご成婚結婚したというエピソードも多数あります。


●自分はさておき、相手に完璧を求める

せっかくお見合いのお申込みを受けても、断ってしまう男性がいます。または、お見合いしたあとに断ってしまう方もいます。

断りの理由を聞くと、大概は愕然としてしまうことが多いです。

何故かといえば、自分自身のことはさておき、お相手に自分の理想や完璧を求めていて、マイナス部分ばかりをクローズアップしてみてしまう傾向があります。

実際に、身の丈が合っていてお似合いだな~と感ずることも多々あります。

しかし、ご本人がお断りしてしまうんですね。

今の時代、自分の年齢、自分の環境、異性からみた自分の輝き度、など自分の自覚と努力も必要なのです。


昔、進学するときは、希望の学校に合格するために一生懸命に受験勉強をして努力したはずです。

ただ希望だけを抱いて、学校の授業以外は何もせず進学合格した天才はいないはずです。

婚活に限らず、自分磨きをすること、人生をより良いものにするためには努力は必要ですよね。

重ねて申し上げますが、

『お見合いすれば結婚できるのではありません!』

お見合いの結果は、貴方への評価を含んだ結婚への可能性の有無の返事でもあります。

結婚相談・婚活入門へ

お問合せはこちら

問合せ

お気軽にお問合せくださいませ

受付時間:11:00~19:00

お電話いただいた際に、面談中などで電話に出られない場合があります。(注:ご面談はご自宅またはファミレス等に仲人がお伺いします。ご来店による面談はお受けしておりませんのでご了承くださいませ。)
※法人営業メールはすべて未読削除させていただきます。

サイドメニュー

事務局紹介

めぐりあい-doロゴ

めぐりあい−do事務局
(ピュアマネージ)

営業時間:11:00~19:00

定休日:水曜

BIUロゴ