「めぐりあい-do」は、今では珍しくなったといわれる『昔ながらの仲人』の事務局です。通うことなく自宅で出来る婚活サポートがたいへん好評です。

恋活・婚活交流促進事業

めぐりあい-do

営業時間

11:00~19:00毎日受付中

とりあえず婚活しよう、では無理ですね!

★重要★とりあえず婚活しよう、では無理ですね!

とりあえず婚活

結婚したい、と思っている男性の方に多いのが、「とりあえずやってみようかな」という婚活に対する意識です。

婚活は、男女が真剣に結婚したいと思っている人達の活動です。

残念ながら「とりあえず…」という意識の男性に、幸運が降ってくるようなことはまず有り得ません。

「とりあえず…」の意識で始めた男性で結婚できるとしたら、ずば抜けた社会的品格やステータスを持った注目されるカッコイイ男性で、たまたま出会いがなくきてしまった極々一部の男性だけといえます。

ごく普通レベルの男性は、相談所の担当やカウンセラーに任せっきりにしているだけでは、到底 未来のパートナーを見つけ出すことはできません。

結婚相談所などに何年も更新を繰り返していて、出口の見えない婚活を延々続けている男性は、もう目を覚ましてほしいと思います。

ダラダラと予備校に通っているだけの受験生が、いつまで経っても大学に受からないのと同じで、婚活では自身が真剣に努力をする必要があります。

婚活は、『自分自身が真剣に努力をしないと結婚は叶わない』という基本の原則を分っておらず、ただお金を払って入会して、美人で聡明な相手ばかりを要望する男性が非常に多いです。

婚活をする男性は、婚活する上での心構えや女性が結婚というものをどういう感覚で受け止めているのか、などを知る必要があると思います。


女性にとって結婚は、その後の一生を左右する

女性の考える「結婚」は、男性の考える「結婚」とは全く違います。

女性は結婚によって、その後の人生が激変していきます。

大抵の女性は男性側に嫁ぎます。男性側の環境にはいるということです。

男性からみれば、もともとあった環境にお嫁さんが加わるだけですが、女性はそれまでの自分の環境から離れて男性の環境にはいっていくんです。

幸せになれるのか、不幸になってしまうのか、もし不幸になっていくとしたら多難が待ち受けている可能性が非常に高くなります。

「駄目だったら、離婚すればいいのでは?」、男性や独身女性が思うようにそうそう簡単にはいかないのです。

女性の多くは、その結婚のタイミングかまたは出産と同時に会社を退職して子育てにシフトしたりするので、そこで仕事上のキャリアが途切れてしまいます。

どんなに優秀な人材であったとしても、結婚・出産で大きなブランクができてしまえば再就職は困難になりますし、子供がいればさらに容易なことではありません。

ですから、男性のように離婚しても仕事に影響はなく経済的にも大きな変化が生じない、という訳にはいかないのです。

日本のシングルマザーに対する国の政策は到底充実しているはずもなく、離婚におけるその後の女性の人生は厳しい現実が待っている場合もあるのです。

また、昔のような「離婚経験者(バツイチ)」に対する厳しい目は現代ではありませんが、何故か男性から見た女性の離婚経験者(バツイチ)は敬遠する傾向があるように感じています。

上記のような理由から、女性は結婚というイベントを人生の大きな節目、分かれ道と捉えて、男性以上に慎重、かつ本気で挑んでいるのです。

「綺麗で聡明な女性と結婚したい!」 なんて子供のような結婚観で、自分本位の気持ちで婚活に参加する男性がいますが、そんな姿勢では一生結婚なんて叶いません。

婚活するからには、就職活動と同様、真剣に挑みましょう。それが男としての心掛け、マナーというものではないでしょうか。

結婚相談・婚活入門へ

お問合せはこちら

問合せ

お気軽にお問合せくださいませ

受付時間:11:00~19:00

お電話いただいた際に、面談中などで電話に出られない場合があります。(注:ご面談はご自宅またはファミレス等に仲人がお伺いします。ご来店による面談はお受けしておりませんのでご了承くださいませ。)
※法人営業メールはすべて未読削除させていただきます。

サイドメニュー

事務局紹介

めぐりあい-doロゴ

めぐりあい−do事務局
(ピュアマネージ)

営業時間:11:00~19:00

定休日:水曜

BIUロゴ