「めぐりあい-do」は、今では珍しくなったといわれる『昔ながらの仲人』の事務局です。通うことなく自宅で出来る婚活サポートがたいへん好評です。

恋活・婚活交流促進事業

めぐりあい-do

営業時間

11:00~19:00毎日受付中

婚活が上手くいかず一生独身の寂しい人生を送らないために

❤必見❤婚活が上手くいかず一生独身の寂しい人生を送らないために

一生独身

30代、40代で独身の男性は、表面上は結婚を考えていないように見えて、実際には仕事を離れたプライベートタイムになると、チラチラと頭の中をよぎるものです。

そうはいっても独身で現在彼女がいない男性は、まず彼女を作るところから始めなければいけません。

「結婚しようにも何もできないから、考えないようにしている」、これって単なるストレス回避ですが、こういう感覚の男性は非常に多いです。

行動を起こす男性というのは、お見合いパーティーや結婚相談所などを利用する人も多いですね。

ただ、あまり婚活期間が長いと迷走して批評家になったり、結婚というより出会うという一点だけに目的が行ってしまっている男性もいます。

どんなに積極的に婚活サービスを利用して精力的に行動しても、貴方が現在「モテる男性ではない」、「女性に好かれない男性」にはいる部類だとしたら、結婚はおろか彼女を作ることすら叶いません。

少しばかり辛口に感じるかもしれませんが、

1a.『これまで結婚出来ないまま来てしまった非はどこにあるのか』

2a.『婚活が上手くいかない非はどこにあるのか』、

まずいえるのは、そのご本人以外に原因があるように捉えているの?という発言をする男性がいらっしゃいます。

1b.周りには貴方の同世代で結婚している男性はイッパイいて、子供もいて幸せな家庭を築いていたりします。現在まで独身でいてくださいなんて誰も頼んでいないのです。

2b.婚活したからこそ、お互いがお互いのことを85点、90点と合致して成婚になっている方もイッパイいらっしゃいます。申込んだお相手から見たとき、自分は何点だと思いますか?

一生独身の寂しい人生 なんてことにならないためにはどうしたら良いのか、婚活して結婚したいのであれば上手くいかない非はもしかしたら自分にあるのかも…と我が身を振り返ってみることが重要です。


●物事を理論的に結論を出す男性

婚活が上手くいかず不満を言ったりネガティブ、そして自分を素直に直視していない男性がたまにいます。

ストレス回避をして、原因は自分ではないと思ったりしています。不満を言っていれば結婚が寄ってきてくれるのならいいのですが、どんどん見えなくなっていきます。

こういう男性は、「結婚したいのに出来ない!」なんて、カッコ悪くて絶対に言えない、と思っています。

「俺は結婚出来ないんじゃなくて、結婚しないだけ。面倒臭いから。」なんて、面倒臭いことを言ったりします。

そういう男性にはこういう質問をすることがあります。

「もし、本当に好みの95点の女性から、〇〇さん、好きです、私と結婚していただけませんか?と言われたらどうします?」

男性:「そりゃ~本当にそんな女性がいたら、断る理由も無いし、自分でよければこちらこそって言いますよ。結婚するよね~。」

アレアレ??です。これが本心だということです。何人に聞いても、答えはほぼ同じです。

誰だって本当は理想的な結婚ができるのなら、結婚したいと思っているんです。

ただ、こういう素直でないというか自分が見えていない男性に限って、物事を理論的に考えて結果を決めつけたりします。

普通に身なりも整えているし、仕事もちゃんとしているし、パチンコとかギャンブルも一切やらないし、婚活すれば普通に結婚できるだろう。

と思っていたりします。しかし、これってごく当り前のことですし、婚活をしている男性は皆そうだと思います。

なんで申し込んでもことごとく断られるんだろう、会社でもそこそこ有能な人材のはずなのに…。

ちゃんと婚活サービスに入会した+写真もちゃんと撮影した+必要書類も不備なく提出した+ちゃんとお見合い申込みした=ほぼお見合いになるはず

余分な部分でプライドが高かったり、会社で仕事がデキると思っている人は、理論的に物事を組み立てて結果を自分で予測し答えを導き出したりします。

自分ではちゃんとやっているんだから、ちゃんと結果が伴ってくるはずだろう??なんてことに行きついて、

「婚活サービスを別のに乗り換えよう!」と迷走していくんです。

それも結構ですが、まず自分自身を見ましょう。

婚活する前の自分、学生時代の自分、20代の頃の自分、男女問わず交友関係がそれなりにあった、付き合った彼女も何人かはいた、人からは好かれるほうだった、現在も会社の中でも好かれているほうだ、異性から見たら同年代の男性と比べても見た目で劣ることはない、など、どうでしょうか?

自分自身の表面を見る鏡、自分自身の内面を見る鏡、持っていますか?

婚活を問わず、何事においても自責(自己責任)で捉えることができる男性は、自分を見る鏡を持っているということです。

婚活が上手くいかず、一生独身の寂しい人生を送らないために、自分を見る鏡を持ちましょう。

結婚相談・婚活入門へ

お問合せはこちら

問合せ

お気軽にお問合せくださいませ

受付時間:11:00~19:00

お電話いただいた際に、面談中などで電話に出られない場合があります。(注:ご面談はご自宅またはファミレス等に仲人がお伺いします。ご来店による面談はお受けしておりませんのでご了承くださいませ。)
※法人営業メールはすべて未読削除させていただきます。

サイドメニュー

事務局紹介

めぐりあい-doロゴ

めぐりあい−do事務局
(ピュアマネージ)

営業時間:11:00~19:00

定休日:水曜

BIUロゴ