静岡県浜松市、磐田市など結婚相談所で安心優良な婚活ならめぐりあい-doへ。通うことなく自宅で出来る婚活サポートがたいへん好評です。

恋活・婚活交流促進事業

めぐりあい-do

担当直通電話 090-3953-9882

営業時間

11:00~19:00毎日受付中

女性の結婚適齢期を考える

女性の結婚適齢期を考える

結婚適齢期

現代でいう女性の「結婚適齢期」は、結婚に適した年齢時期という意味合いよりも、高齢出産に当たらない年齢時期での結婚ということに変化してきているという記事を読んだことがあります。

高齢出産とは、初出産で35歳以上の方が出産される場合に、俗にいう「高齢出産」と言われるようですが、

現代は晩婚化が急激に進んでいますので、30代後半で出産されている方も沢山おられます。

世間的には、できることなら早く結婚して子供を産むのが良いといわれているのは当然です。

やはり年齢が高くなればなるほど、出産のリスクが高くなるということからですね。

だからといって、必ずしも難産になるということではありませんし、年齢問わずリスクのある出産をされる方もたくさんいらっしゃるのも事実です。

出会いや交際、そして結婚は予期せず始まるものであって、いつ子供ができるのかなんて誰にもわからないものです。

女性は通常であれば、叶うものならばできるだけ早く子供が欲しいと思うものです。

ですから女性は、35歳くらいまでには子供を産むという希望的観測をもって、遅くても33歳くらいまでに結婚したいと思う人が婚活にも意欲的になることが多いようです。

男性も女性も真剣に婚活を捉えていることはもちろんなのですが、女性の場合は結婚、子供、家族という形成にはある期限を頭に置いて婚活を行なっているということもあるのです。

こういう世代にある女性が、日常の生活環境の中で出会った男性から、「まずは友達から」などというゆったりスタンスでくるのであれば、好意はあっても返事は「ごめんなさい」となるかもしれません。

婚活中の男性でいえば、そういった女性の立場や考え方を理解した上で、女性にアプローチしていく必要があるのかもしれませんね。

前述したような物理的なタイムリミットが迫っている女性にとっては、究極の選択をしながら「会うべき人」と会って、交際、成婚へと歩みを進めることが多いでしょう。

❤ちょっと一息コラムへ

お問合せはこちら

問合せ

お気軽にお問合せくださいませ

担当直通電話へ
090-3953-9882

受付時間:11:00~19:00

お電話いただいた際に、面談中などで電話に出られない場合がありますが、後ほど、こちらよりご連絡させていただきます。

事務局紹介

めぐりあい-doロゴ

めぐりあい−do事務局
(ピュアマネージ)

担当直通電話
090-3953-9882

営業時間:11:00~19:00

定休日:水曜