静岡県浜松市や関東東京エリア等で安心優良な婚活なら結婚相談所めぐりあい-doへ。通うことなく自宅で出来る婚活サポートがたいへん好評です。

恋活・婚活交流促進事業

めぐりあい-do

東海エリア担当 090-3953-9882
北関東エリア担当 090-6517-7788

営業時間

11:00~19:00(水曜を除く)

それって結婚相談所病かもしれません。

それって結婚相談所病かもしれません。

結婚相談所病

近年、普通に婚活する独身の男女はたいへん多くなってきましたが、過去に入会していた結婚相談所などの経験からか、男女にその特徴がみられます。

女性では、無料の入会ならやっても良いけど…という方がたいへん多くいらっしゃいます。

たしかに結婚相談所では女性は無料で入会出来て、男性の入会にはそれなりの費用が掛かる場合が多いようです。

女性はそれで成婚出来るのであれば何ら問題は無いのですが、無料入会の条件では女性は基本 相手を選ぶ側でなく、受け身で男性から選ばれるのを待つという形で、お見合い自体は多いけど、女性が希望するような相手にはほとんどめぐり会えないと聞きます。

しかし、無料クセというか無料の入会が普通になっていますので、結局は色んな結婚相談所を渡り歩いて、次第に時が過ぎて婚期を逃してしまう例も少なくないようです。

女性にとって、‟無料でなければ婚活しない”というのは結婚相談所病なのかもしれません。


では、男性の場合はどうでしょうか。

本来、婚活とは、自分がどういう相手が良いのかを定めて、自分からアプローチしていくものです。

私たちのサービスでは、男女計54,000人(男女共に20,000人以上)という膨大な会員様がいますので、どんどんアプローチしても相手候補が途絶えてしまうことはありませんので、絶好の婚活の環境といえます。

しかし、

結婚相談所に入会経験のある男性に一番多いのが、せっかく婚活をスタートしてもジーッとしていて、ほとんど動き出さないという男性が非常に多いのに驚かされます。

これはどういうことかというと、過去の結婚相談所ではカウンセラーなどがお相手候補のプロフィールを数名選んでくれてあって、その中からこの人とこの人かな…と決めたら、あとはカウンセラーがお相手に打診をして後日の返事を待つ、もしNGであればまた予約来店して相手を選ぶ、そしてまた後日の返事を待つという繰り返しのようです。

このイエス?orNO?の返答の繰り返し行為は婚活といえるのでしょうか。

これが男性の結婚相談所病、こちらが候補を選んで目の前に差し出して、自分は返事をするだけという行為が当たり前になってしまっているようで、

ただ待っているだけで自分から動かない…

お相手候補をこちらが差し出せば返事をする…

こちらでお相手に申込んであげてOKの返事をもらえればお見合いに行く…

すべてのアプローチのスタートが他力本願、それが無ければジーッとして動かない。

大いなる男性の結婚相談所病といえるのではないでしょうか。

相手を選ぶ、お見合いを申込む、デートを申込む、交際意思を伝える、プロポーズする、これらは本来、すべて自分で!でなければならないものですよね。

結婚相談・婚活入門へ

お問合せはこちら

問合せ

お気軽にお問合せくださいませ

東海エリア担当直通
090-3953-9882

北関東エリア担当直通
090-6517-7788

受付時間:11:00~19:00(水曜定休日)

お電話いただいた際に、面談中などで電話に出られない場合がありますが、後ほど、こちらよりご連絡させていただきます。

事務局紹介

めぐりあい-doロゴ

めぐりあい−do事務局
(ピュアマネージ)

東海エリア担当直通は
090-3953-9882
北関東エリア担当直通は
090-6517-7788

営業時間:11:00~19:00

定休日:水曜